さてさて! チケット発売も近づいてきましたよぉ〜!!
宣伝用のチラシもバッチリできあがりました!
バックステージvol.2は、そんな宣伝美術の撮影風景をちょっとだけリポート☆
ここが、今回の宣伝美術のメインビジュアルとして使われる都内某レストラン。お〜ゴージャス! 朝からおめかししたメンバーも、もうこの場所の雰囲気にテンションアゲアゲですっ! 目標は、某携帯電話Do○omoのビジュアルに負けるな!(笑) 赤いTシャツ男性が、我らが写真家、佐治さん。となりの女性が熱きデザイナー、武田和香さん。このお二人なくして今回の宣伝美術はありえません! 事前のロケハンを参考に、撮影プランを形にしていきます。
なんだか始めはちょっとカタイメンバー。佐治さんから「もっと弾けちゃっていいよっ!」の声が飛ぶ!ご覧のように、奥行きがある構図のため、全員がシッカリ写るためにはかなりのキビシイ姿勢が必要なんです! 被写体をうまく乗せながら撮影は続きます。実はかなり狭い個室。だんだん室内が熱気でムンムンに…佐治さんも壁際いっぱいいっぱいで苦しい体勢。
みんな、だんだんリラックスしてきたみたい。なんかセレヴな晩餐会みたい。なかなかこんなシチュエーション、ないよね〜! お皿の上はカラッポ。ホントに料理があったらいいのに…。はい、チーズ! あれ? ヒロどこむいてんの?
室内が暗くて、少しでも動くと写真がブレてしまうんです。決まった姿勢をキープ! こみなの姿勢キープはまさに神技っ!あ、料理はないけど、シャンパンはあります。中身は実は…ジンジャーエールですが何か? この構図、何かで見たことありませんか? ちょっと人数が足りないんですが、有名な絵画のパロディなんです…判るかな? そう、アレです。
撮影後はみんなで別のレストランへ! 衣裳のままのメンバーや、すでにタンクトップのカズっ! お腹がペコペコだよぉ! みんなかなり疲れているのに、そのまま3時間、しゃべり続けました。テンション上がってたんだね〜。いい感じの疲れだね。
この日、遅刻をして、1日中ブルーだった吉田(笑)まぁ、そんな日もあるって! ところでカズ、オマエは試合後のボクサーか! 女子チームは、空き時間があると記念撮影大会になるわけです。レストランの中庭でパチリ! これがホントのオフショット。
今回はここまでっ! この撮影のオフショットは、公演当日、劇場で販売されるパンフレットでたっぷり紹介しますよ!
お楽しみに〜☆